大阪・堺市|労務管理・人事制度は

社会保険労務士法人今井人事労務事務所

〒592-8334 大阪府堺市西区浜寺石津町中5丁5-10
南海本線・諏訪ノ森駅から徒歩7分

お気軽にお問合せください

072-264-8541
受付時間
 9:00~18:00
定休日
 土曜・日曜・祝日

労働トラブル解決

 

・労働者、使用者間で発生した労働トラブルの解決

・労働組合との間で生じた労働トラブルの解決

当事務所での労働トラブル解決のメリット

特定社会保険労務士が対応

 社会保険労務士のうち、厚生労働大臣の認定を受けた「特定社会保険労務士」は、あっせん、調停等の裁判外紛争解決手続(ADR)の代理人となることができます。

 「裁判外紛争手続(ADR)」とは、「使用者と労働者の紛争を話し合いにより和解を導き解決する」ことで、特定社会保険労務士は相談者の代理人となってこの「裁判外紛争解決手続」に出席し会社側、労働者側と交渉をすることが可能です。

 

場面に応じた対応・その後の対応

労働トラブルとは、労働者と使用者間で「利害対立」「労使紛争」を言い、「①利害対立→②労働者の不満→③苦情→④紛争」と発展すると考えられています。①~④で解決方法も異なります。当事務所では①~④のどの場面での状況に対応し、労働トラブルの解決に努めてまいります。また、労働トラブルには必ず原因があり、それを究明しないとたびたび同じことがおこる可能性があります。当事務所でその点も求めに応じて提案を行ってまいります。

 

労働組合(ユニオン等)からの団体交渉にも対応

 労働組合(ユニオン等)の対応は、通常(個別労働紛争)の労働トラブルとでは対応が異なります。労働基準法等の労働法に加え労働組合法を精通していなければなりません。団体交渉においても労働組合法を順守した対応が必要です。また、不当労働行為にならないようにアドバイスを行います。

 

 

 

労働トラブル解決料金表(別途着手金3万円)

労働トラブルコンサルティング
労働トラブルが解決するまで、相談業務、コンサルティング業務を行う。裁判外紛争解決手続業務、団体交渉は含まない。
70,000円から
(内容、期間により応相談)

裁判外紛争解決手続
あっせん、調停等の代理人として対応する。
60,000円から
(内容により応相談)

労働組合(ユニオン等)対応
不当労働行為とならいいためのアドバイス、団体交渉等のアドバイス、コンサルティング業務
 
100,000円から
(内容、期間により応相談)

サービスの流れ

お問合せ

 

  1. お客様から当事務所への電話、メールでの問い合わせをしていただきます。
  2. お客様のご都合を確認したうえで当事務所、または御社での面談日程を決定する。

 

面談

1. 御社の要望等をお伺いします。

2. 当事務所の考え等をお伝えします。

3.面談後、数日お考えいただきます。

4.納得いただければ後日契約させて頂飽きます。お客様から当事務所への電話、メールでの問い合わせをしていただきます。

 

労働トラブル解決事例

堺市のAさん(物流関係)
  1. 相談者のお悩みやニーズ                従業員がユニオンに加入し、団体交渉の申し入れが届き、どう対応すればよいのかわからないため当事務所へ相談に来られました。
  2. 当事務所の対応                    不当労働行為とならないように団体交渉に対応するためのアドバイスを行う。時間はかかりましたが労使とも納得のいく和解ができました。

大阪市のBさん(サービス業)
  1. 相談者のお悩みやニーズ                労働局からあっせんを受理するかどうかの書類が会社に届き、退職した労働者からのあっせんの申し入れでだったそうです。社長さんにしてみれば初めてのことで、あっせんとはどういうものかも分からない、どう対応すればいいかもわからないということで悩まれて当事務所へ相談に来られました。
  2. 当事務所の対応                    特定社会保険労務士があっせんの代理人としてあっせんに参加し和解契約を締結しました。
  3. 今後の対応                      今回の労働トラブルの原因を是正し今後同じようなことがおこらないように対処しました。

 

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

072-264-8541

受付時間:9:00~18:00
定休日:土曜・日曜・祝日

 

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

072-264-8541

親切、丁寧な対応を心がけております。ご相談はもちろん、疑問や悩み事などなんなりとご相談ください。